キャリアデザインで働き方を決める

仕事をしていると、「このまま、ここで働いていくのだろうか?」と考える方もいると思います。
仕事内容に納得がいっていなかったり、待遇面で不満を持っている方の中には、「これから、どうやって仕事をしたら良いのだろう?」と感じている方もいると思います。
特に、女性の方はライフスタイルなどが変わった方もいるでしょうから、「このまま、正社員で働くのは難しい」と感じている方もいるかもしれませんね。

そんな時に便利なのがキャリアデザインです。将来の目的などを定めることが出来、そのためにはどういったことが必要となるのかを知ることが出来ますよね。
しかし、キャリアデザインを書くことで知るのは、それだけではありません。これから、どういった働き方が理想的なのかも、客観的に知ることが出来ます。
女性の場合は、結婚や妊娠、出産、育児といった環境の変化により「今まで通りに、仕事を続けることは難しい」と感じいる方もいると思います。キャリアデザインをすることで、「仕事は、一切辞めてしまう」「仕事の時間をセーブして、今の仕事を続けたい」「働き方を変えて、仕事をしたい」といったように、理想的な働き方を選択することが出来ます。

ITの仕事をしてきた方であれば、スキルや知識、技術などがあるでしょうから、今勤めている企業を辞めても同じ仕事を続けられる方が多く、より選択肢は豊富にあるはず。
フリーで仕事をした方が、理想的な働き方が出来ると分かる方もいるでしょう。
このように、キャリアデザインをするということは、どういった働き方をするのかを見極めるためにもとても有効的な方法となります。結婚などにより、「このまま、仕事を続けた方が良いのだろうか?」と迷っている方も、キャリアデザインを書いてみると良いですよ。

Leave a Comment